お腹周りが気になる人のダイエット用の運動は

・腹筋
・腹式呼吸
・フラフープ

などを行っていってみるといいかと思いますよ。

お腹が出てしまう理由の一つは、筋力の低下であることが多いです。
内臓を支えていた筋力が低下してしまって、内臓が下に下がることでぽっこりとお腹が出てしまうのです。

ですので、腹筋を鍛えていくことで、お腹をまた引き締めていくことは可能です。

腹筋がいいのは言われなくても分かっていると思いますが、それなら日頃から腹式呼吸も取り入れてみるといいと思いますよ。
鼻から吸って口から吐き出すだけでも、インナーマッスルを鍛えられるのです。
その際、腹筋をしっかり意識していくことが大切です。
そうすると、結構大変だったりするので、おすすめです。

また、お腹を引き締めるのはツイストも効果的です。
腹筋時も捻りを加えていくのもいいですし、フラフープを行ってみるのもいいですね。
場所は取りますが、100均で購入出来るものもありますから、やりやすいと思います。
慣れてくると、意識しなくても長時間回していることが出来たりしますから、良い運動にもなりますよ。

まずは、腹式呼吸から始めていって、お腹周りをスッキリさせていく準備を整えてみるのもいいのではないでしょうか。

PR